Webライターのアルバイト募集は?おすすめの求人サイトと案件の獲得方法まとめ

Webライターのアルバイト募集
悩むクマ
Webライターとして働きたいけどアルバイトの募集はあるのかな?求人サイトがあれば知りたいけど、採用されるだろうか…。

今回の記事ではこのような疑問に答えていきます。

まず結論として、Webライターのアルバイト募集は求人サイトにいくつか載っています。 しかしWebライターの仕事は、企業にアルバイトとして働く他、フリーランスとして仕事を獲得する方法もアリ。

どちらもメリット・デメリットはありますが、この記事ではおすすめの求人サイトとあわせて、どちらの働き方がおすすめか。またフリーランスとして働く場合どのように案件を獲得するのか、その方法をご紹介していきます。

この記事を読むべき人

  • Webライターとして働きたいけど「アルバイト」か「フリーランス」か迷っている
  • アルバイトとして働く場合おすすめの求人サイトを知りたい
  • フリーランスとして働く場合に案件の獲得方法知りたい

アルバイト向け求人サイト

アルバイト向け求人サイト

ここでは、アルバイトとして働く場合におすすめの求人サイトについてご紹介していきます。Webライターのアルバイト採用をしている求人はいくつかありますが、やはり大手求人サイトだと求人数も多く活用しやすいでしょう。

今回ご紹介する求人サイトは以下の通りです。

どちらも大手の求人サイトで、たくさんの求人が募集されています。フリーワードに「Webライター」もしくは「ライター」と入力することで、該当する求人が表示されます。または職種から選んでみても良いでしょう。

時期によって募集されている求人数が異なるため、興味がある方は定期的に見てみると良いかもしれないですね。

マイナビバイト

マイナビバイト
出典:https://baito.mynavi.jp/tokyo/word_ライター/?suggest=ライター-ライター

2021年4月時点でのマイナビバイトの求人はこんな感じです。少し寂しいですが、Webライターのアルバイトが募集されていることがわかります。

今回は東京で探してみましたが、地方になるとやはり求人数は少なくなるでしょう。東京での求人数がこの数なので、地方でアルバイト採用しているものを探すのは、難しいかもしれません。

バイトル

バイトル
出典:https://www.baitoru.com/kanto/jlist/tokyo/editor/

2021年4月時点でのバイトルの求人はこんな感じです。多少は別の求人も混ざっていますが、求人数はそこそこある感じですね。

こちらも東京の求人数なので、地方になると求人数は少なくなると言えます。大手Webライターのアルバイトを探している場合は、求人がないことを覚悟しておく必要があるかもしれませんね。

フリーランス向け求人サイト

フリーランス向け求人サイト

こちらでは、フリーランス向け求人サイトについてご紹介します。フリーランスとしてWebライターの仕事を探す場合は「クラウドソーシング」を活用するのが良いでしょう。

例えば以下のようなクラウドソーシングサービスがあります。

「クラウドワークス」と「ランサーズ」は、ライティング案件だけに限らず、多くのフリーランス向けの案件が募集されています。ライティング案件は圧倒的に多いので、まずはこの2つに登録してみることをおすすめします。

クラウドワークス

クラウドワークス
出典:https://crowdworks.jp/public/jobs/group/writing_beginner

クラウドワークスは日本最大級のクラウドソーシングサービスです。ライティング案件だけでも約10万近く募集がされているため、初心者でも案件を獲得しやすいといえます。

単価も案件によってバラバラで、文字単価0.1円の案件もあれば3円などの高単価案件もあります。執筆するジャンルもたくさんあるため、自分が執筆できそうな案件に積極的に応募してみると良いでしょう。

ランサーズ

ランサーズ
出典:https://www.lancers.jp/work/search/writing?open=1&ref=header_menu

ランサーズもクラウドワークスと同様、日本最大級のクラウドソーシングサービスです。案件数ではクラウドワークスに劣るかもしれませんが、感覚的に案件の単価が高いのはランサーズといえるでしょう。

ぶっちゃけライティング案件で文字単価0.1円前後は、超絶ブラック案件です。基本的に初心者からでも文字単価1円前後で獲得できるとベストですね。

サグーワークス

サグーライティング
出典:https://works.sagooo.com/writing

サグーワークスはライティング案件に特化したクラウドソーシングサービスです。ライティング案件に特化しているため、自信のあるライターはプラチナライターに応募して合格することで、高単価の案件を獲得することができます。

ライティング案件では1文字1円以上で獲得できると良いのですが、プラチナライターになることで1文字以上の案件も豊富にあるため、収入が安定するでしょう。

ココナラ

ココナラ
出典:https://coconala.com/requests/categories/19?categoryId=19&page=1

ココナラもライティング案件を募集しており、案件数は約1万件前後です。こちらは文字単価がパッと見てわからないですが、よく報酬と文字数を比較してみると、かなりのブラック案件もあるので要注意。

しかしきちんと単価の高い案件もあるので、募集されている案件をしっかりと見極めることが大切といえるでしょう。

どちらの働き方がおすすめか

どちらの働き方がおすすめか

「アルバイト」「フリーランス」両方の求人をご紹介しましたが、結論から言ってフリーランスとしての働き方がおすすめです。

求人を見ても分かるとおり、案件は圧倒的にクラウドソーシングサービスを利用した方が見つけやすいです。またフリーランスとしての働き方の方が、働く場所を問わない「ノマドワーク」を実現しやすいため、働きやすさは断然フリーランスとして働く方がおすすめ。

もちろんアルバイトとして採用されることでのメリットもあります。そこで働き方別でどちらがおすすめか以下でご紹介しているので参考にしてみてください。

企業でスキルを学びたい:アルバイト

企業でしっかりとスキルを学びたいという方はアルバイトがおすすめ。未経験OKで募集している求人は多く、これからライティングを学びたいという方はアルバイトで働きながらライティングスキルを磨くと良いでしょう。

しかし全く未経験で採用されるかといえば、そうではありません。事前に少しライティングに関して知識を学び、実際に文章を書いてみるのがおすすめです。

実際に文章を書くことで、仕事をした時のイメージがより鮮明になりますからね。

時給性で働きたい:アルバイト

時給制で働きたい方はアルバイトがおすすめ。アルバイト採用は基本的に時給〇〇円という形式なので、執筆に時間ががかかってしまいそうな方は時給で働いてみると良いでしょう。

フリーランスとして案件を獲得する場合、収入は文字単価と執筆スピードで左右されると言っても過言ではありません。執筆スピードが遅いと、そのぶん時給換算した報酬が低くなってしまいます…。

ノマド的に仕事したい:フリーランス

今はアルバイト採用でも、リモートワークをしている企業は多くあります。しかし場合によっては直接出社しないといけない場合があるため、場所を選ばずに仕事したい場合はフリーランスがおすすめ。

特に地方在住の方は、出社することが難しいケースがあるかもしれません。通勤で数時間かかってしまっては時間の無駄なので、場所を選ばず仕事するならフリーランスとしてWebライターになりましょう。

フリーランスとしての案件獲得方法

フリーランスとしての案件獲得方法

僕自身、Webライターとして働く上で「アルバイト」か「フリーランス」かと問われたら、間違いなくフリーランスとして働く方をおすすめします。

実際僕はWebライターの仕事でフリーランスとして独立したのですが、全くの未経験からでも案件獲得することは十分可能です。そこでここからはフリーランスとしての案件獲得方法についてご紹介していきます。

フリーランスとしてWebライターになる手順は、以下のとおりです。

  1. クラウドソーシングで案件の獲得
  2. Webライターに必要な基礎知識やスキルの習得
  3. 付加価値をつけて単価を上げ収入を安定させる

上記の流れがベストですね。

未経験でいきなり案件を獲得できるのか疑問に思う方も多いかもしれませんが、十分に可能です。その理由としては、【簡単】ゼロからWebライターになる手順とは?【結論:今からでも可能】で解説していますので参考にしてみてください。

まとめ:まずはクラウドソーシングで案件探し

最後に、いま完全に未経験の方でも「クラウドソーシング」で案件を探してみると良いでしょう。

アルバイトのために求人を探すのもいいかもしれませんが、最終的にWebライターとして活動して行くのであれば、フリーランスとして案件を獲得する方が時給換算した時の実入りが大きいです。

特にアルバイトは働く場所も限られ、全体的に求人もそこまで多くはないため、クラウドソーシングで案件獲得する方が良いですよ!

Webライターのアルバイト募集
最新記事をチェック!
>LINEマガジン(無料Webライタースクール)

LINEマガジン(無料Webライタースクール)

私のLINEマガジンでは、「スキルを習得して人生の選択肢を増やす」をコンセプトに、ビジネスにおける基本となる”ライティングスキル”に関する情報を配信しています。

あなたは文章力を磨いてどんな人生の選択肢を増やしていきたいですか…?

「仕事」「日常のやりとり」「恋愛」などなど、生活の中で”文章”は欠かせません。まさに文章力を磨くことが、人生の選択肢を増やす一番の近道といってもいいでしょう!

文章から何に繋げるかは、あなた次第です…。

人生の選択肢は「あなた自身」でどんどん増やしていきましょう。

だからこそ、文章です!あなたの人生をより良い方向へと導くためにも、文章力、ライティングスキルを磨きましょう。