SEO対策で順位を上げるコツ

SEO対策をしたいけど具体的にどんなことをいいのかわからない。そう言った方も多いかと思います。ですので今回の記事ではSEOの順位の上げ方、上げた結果得られるものなどについて解説していきたいと思います。

SEOってそんなに簡単に攻略できるの?

結論、そんな甘いものではありません。度重なるGoogleのアップデートであったり、大手企業の参入などで正直かなり難しいものですが、ですがこの記事ではSEO初心者。また中級者でもためになる情報を伝えていきたいと思います。

この記事の主な内容はこちらです。

  • SEO対策で順位を上げるコツ
  • 順位を上げた先に待つもの
  • SEOは攻略してナンボ

以上となります。まずは簡単なSEO対策から解説し、徐々に難易度を上げていくのでよろしくお願いします。

SEO対策で順位を上げるコツ

では初心者〜中級者に向けて、コツをまとめていきます。

初心者向けのコツは本当に基本中の基本となるので、興味のない方はいきなり中級者向けのコツを読んでいただいても構いません。

では解説していきましょう。

初心者向け:SEO対策

まずはSEO初心者の方はこれからブログを始めようとしている方、始めてまだ間もない方が多いかと思います。そんな方々にまず行っていただきたいこと、それはブログのジャンルをしっかりと絞ることです

日常の日記を綴ったブログにはなっていませんか?

まずはっきりと断言しておきますが、誰もあなたの日記に興味は持ちません。

これが既に有名な芸能人などであれば話は別なのですが、名前も知らない人の日記は、需要がないのです。「面白いことを書けばいい」そう考えるかも知れませんが、渾身のネタを盛り込んでもユーザーは振り向いてはくれません。

初心者にこそ行ってほしい対策は以下のとおりです。

  • 読者を具体的に設定する
  • 記事への流入を理解する

まずはこれを行ってください。

読者を具体的に設定する

まずは自分の記事を読んでくれる読者(ユーザー)を具体的に設定しましょう。この具体的な設定を、ペルソナ設定と言います。

よく「ターゲットを決める」と言った言葉を聞くかも知れませんが、「ペルソナ」とはそのターゲットをさらに細かく設定したユーザーのことを指します。

このペルソナ設定が曖昧な状態で記事を書いても、読者が付かないためあなたの記事が読まれない状態になります。これだけは避けましょう。

記事への流入を理解する

あなたの記事へのアクセスは、どこから来ているかを理解していますか?

具体的に以下のことからあなたへの記事の流入はあります。

  • SNSからの流入
  • 検索エンジンからの流入

まず基本となるのは検索エンジンからの流入ですが、検索エンジンとは簡単言うと、「Google」や「Yahoo!」ですね。あなたも必ずこれらでキーワードを検索して記事を閲覧したことがあるはずです。

またSNSからの流入ですがこれは「Twitter」や「Instagram」などがあります。実際に僕もTwitter運用をしていますが、正直ここからの流入の方が多いですね。

自身の記事をSNSで公開し、興味を持ってくれたフォロワーが記事にアクセスしてくれると言う仕組みです。

中級者向け:SEO対策

次にSEO中級者に向けたコツの解説をしていきます。

中級者の方だとある程度記事を書くのにも慣れ、ブログなどのジャンルも定まっているのではないかと思います。そこで意識しておきたいSEO対策は以下のとおり。

  • キーワードを意識した「タイトル」と「見出し」
  • 「meta description(メタディスクリプション)」にもキーワード設定

となります。ユーザーが検索しそうなキーワードを意識して、記事のタイトルや見出しを考えていきましょう。

キーワードを意識した「タイトル」と「見出し」

例えばですが、このような例を出してみます。

「ブログ 始め方」で検索してみよう

ブログを始めてみたい方で、Googleで「ブログ 始め方」と検索するとします。

そこでSEOを意識せずにタイトルを設定してしまうと、「わかりやすく解説したブログ始め方と言うタイトルをつけてしまうかも知れません。

少し極端になりますが、こう言ったタイトルの付け方はNGです。

良い例で見てみると、「ブログ始め方をわかりやすく徹底解説」が良いのではないでしょうか。

これは記事のタイトルに限らず、大見出し(h2)でも言えることです。キーワードの設定は、左に詰めて盛り込みましょう。そうすることで十分なSEO対策につながり、あなたの記事が検索上位に表示されやすくなります。

「meta description(メタディスクリプション)」にもキーワード設定

みなさんメタディスクリプションの設定はしていますか?WordPressでサイト制作などを行っている方だったらわかるかも知れませんが、記事を作成する際下の方に「meta description設定」という欄があるかと思います。使用しているテーマによって多少の差はあるかも知れませんが、このメタディスリプションでも同様に、検索されそうなキーワードを盛り込んでおきましょう。

メタディスクリプションとは画像のように、枠内で囲ってある部分のことを指します。その記事やサイトの情報を表している内容ですね。

ここもうまくキーワードを左詰にし、説明文を書いていきましょう。

順位を上げた先に待つもの

じゃあなんでSEO対策をするのでしょう。メリットが思い浮かばない方もいるかも知れませんがこれはかなり重要なことです。

SEO対策を行う=検索上位表示されやすいので、単純にあなたのサイトへのアクセスが伸びます。ではアクセスが伸びて得をすること。つまり収益に関わってきます。検索結果が1位の記事と2位の記事との差だけでも2倍以上の差がありますので、この差はかなり大きなものとなりますね。だからこそSEO対策はサイト・ブログ運営において必ずやっておきたい対策だと言えるでしょう。

もちろん売り上げの上昇だけではありません。記事が上位に表示されればサイトの認知度も高まります。サイト内にプロフィールなどを載せておけばSNSとうまく連携させ、フォロワー数の上昇にもつながるかも知れません。そこからまた新たにマーケティングなどを行ってもいいですし、単純に人とのつながりを感じるのもアリ。

SEOは攻略してナンボ

2019年、Googleのアップデートにより検索結果が大きく変動しました。2019年は「アフィリエイター・ブロガー死の年」とも言われていますが、それでもまだまだSEOは死んではいません。SEO対策を行うこと自体に十分な意味がありますし、どうせブログなどの運営を行うのであればSEOは攻略してナンボです。

ですので積極的に検索上位を狙って、サイトの知名度、収益を伸ばしていきましょう。

SNSとの連携が強い

少しの補足ですが、完全にSEOに頼るのもNGです。今はSNSが非常に発達していますので、例えば Twitterも同じく力を入れて運用し、そこに記事の紹介をすればたくさんの流入につながります。たくさんサイトにアクセスがあることもSEOにおいては効果がありますので、ぜひSNSにも力を入れてみてください。

最新記事をチェック!